ステンドグラス「こでまり」の白いガラス入荷

ステンドグラスパネル「こでまり」の花の部分は、白いリングモトルを使おうと思っていましたが、先日元板が入荷しました。

アメリカはヤカゲニー社のリングモトル

アメリカはヤカゲニー社のリングモトル

透明感があるリングモトルは、ヤカゲニー社に限る。癖があって切りにくいですが、ピースが大きいので苦労なく切り終えました。

こでまりの花の塊は、リングモトルガラスで

こでまりの花の塊は、リングモトルガラスで

ティファニーも紫陽花の花の塊を、リングモトルで大胆に表現していました。それに倣った形ですが、これもきっと面白くなると思います。

別のステンドグラスも同時進行で制作しています。「葡萄」を主題にした横長の作品です。ピンクと青紫のガラスで、葡萄の実を切り出します。

葡萄の実は2色のガラ

葡萄の実は2色のガラスで

コデマリのステンドグラスを作り始めました

コデマリのデザインのステンドグラスは、初めてです。小さい白い花が、鞠のように丸くかたまって咲く、あの花です。この鞠が、枝垂れた枝に連なって咲く様が、とても愛らしいです。コマドリも二羽配置しています。

ステンドグラス「コデマリ」の型紙

ステンドグラス「コデマリ」の型紙

大きさは、横1m×縦50cmです。アンティークガラス主体で埋めて、花の部分はヤカゲニー社のリングモトルにしようかと思っています。

これは、ランバーツ社のアンティークガラスで、葉の部分です。

これは、ランバーツ社のアンティークガラスで、葉の部分です。

コマドリの部分は、サンゴバン社のアンティークガラスです。

コマドリの部分は、サンゴバン社のアンティークガラスです。

納期も迫っており、ガラスカットを進めています。

ステンドグラスとフュージングの体験教室やってます

不定期で(ご希望がある時だけ)、ステンドグラスとフュージングの体験教室をやっています。ご希望があれば、ご一報ください。(tel:0297-65-2219 / glass@tappu.com)
作れるものは3種類です。

1)ステンドグラスお休みランプ

完成したお休みランプです。色は、ご自由にお選びいただけます。

完成したお休みランプです。色は、ご自由にお選びいただけます。

・内容:高さ8cmのダイヤモンド型のお休みランプ(フットランプ)を制作し、お持ち帰りいただきます。作業内容は、色選び→ガラスピースの銅テープ巻き→ハンダ付けによる組立てです。ガラスカットと研磨は予めしてあります。
・料金:3,000円
・作業時間:3時間
・対象年齢:高校生から

2)ステンドグラス鏡

完成した鏡です。壁に吊るせるように、上部に金具も付いています。

完成した鏡です。壁に吊るせるように、上部に金具も付いています。

・内容:正方形のステンドグラスで囲まれた、小型の可愛いミラーを制作し、お持ち帰りいただきます。作業内容は、色選び→ガラスピースの銅テープ巻き→ハンダ付けによる組立てです。ガラスカットと研磨は予めしてあります。
・料金:1,500円
・作業時間:3時間
・対象年齢:中学生から

3)フュージング・オーナメント

フュージングのオーナメントの完成品です。これは、ちょうどリスマスシーズンに制作したものです。

フュージングのオーナメントの完成品です。これは、ちょうどクリスマスシーズンに制作したものです。

・内容:8cm程度のフュージング(ガラスを電気窯で融かして一体化させる技法)製のオーナメントを制作します。透明の板ガラスの上に、色とりどりのガラスチップを思い思いに並べてもらいます。融かす作業は、後日当方で行いますので、完成品のお渡し(手渡しまたは郵送)も後日になります。クリスマスオーナメントが人気です。
・料金:1,000円
・作業時間:2時間
・対象年齢:幼稚園児から

◇お持ちいただくものは、ほとんどありません。ステンドグラスの場合のみ、エプロンをお持ち下さい。

作業中(フュージング体験)

作業中(フュージング体験)

水墨画で、ステンドグラスの原画を描きました

久しぶりに、ステンドグラスの原画を水墨画で描きました。草花と野鳥の組み合わせです。

モッコウバラとシジュウカラです

モッコウバラとシジュウカラです

モッコウバラとシジュウカラ、完成まじか

モッコウバラとシジュウカラ、完成まじか

コデマリにキクイタダキ

コデマリにキクイタダキ

なんで、キクイタダキ?と思われるかもしれません。内緒です。

カキツバタにヨシキリ

カキツバタにヨシキリ

この組み合わせは、水辺の風景です。

ようやく涼しくなり

この夏は、とにかく暑かったです。6月中に梅雨が明けたと思ったら、7月、8月と、連日35℃超えの猛暑。全国的には、毎日のようにどこかで38℃、39℃との報道でした。

しかし、昨日、今日と、ここ龍ケ崎は30℃に届かない涼しさです。しかも、晴れです。朝のウォーキングも、すこぶる気持ちがイイです。これで、ステンドグラスやフュージングの制作意欲が沸いてきます。きっと。

朝のウォーキングコースは、さわやかな晴れ

朝のウォーキングコースは、さわやかな晴れ

オーケストラを聴いてきました

最近、無鉛ステンドグラス(フュージング画)で、猫に楽器を演奏させているところを作品にしていますので、今回は実際にオーケストラを体験してきました。

横浜のみなとみらいホールで、日本フィルを見てきました。

みなとみらいホールの内部です。正面のパイプオルガンが印象的です。

みなとみらいホールの内部です。正面のパイプオルガンが印象的です。

モーツァルトの「フィガロの結婚」、やチャイコフスキーの「くるみ割り人形」をバレー付きで見てきました。迫力あって良いです。次回は、作品にバレーを踊る猫を登場させたいです。

泊まったホテルの窓から、山下公園の氷川丸が良く見えます

泊まったホテルの窓から、山下公園の氷川丸が良く見えます

 

丸いステンドグラス「ヒマワリ」と「枝垂れ桜」仕上げ段階

二つの和風ステンドグラス「ヒマワリ」と「枝垂れ桜」は、仕上げ段階に入っています。

「枝垂れ桜と富士」は、ハンダ付けをしています。

「枝垂れ桜と富士」は、ハンダ付けをしています。

超ハイパワーの70Wセラミックハンダコテ。

ハンダ付けの工具たち。
右は、使いやすい超ハイパワーの70Wセラミックハンダコテ。

ハンダ付けが終わると、洗剤でペーストフラックスを洗い流します。

お湯と洗剤で、ファンだ付けの時に塗布したペーストを洗い流し、同時にハンダを磨き上げます

お湯と洗剤で、ファンだ付けの時に塗布したペーストを洗い流し、同時にハンダを磨き上げます

この後、セレンで黒染めして、さらに乾燥後ワックス塗布し、ステンドグラスとしては一応完成です。

黒染め終了。ハンダ線が引き締まります。

黒染め終了。ハンダ線が引き締まります。

ヒマワリの丸いステンドグラスは、組み立て工程

ステンドグラスの最終段階、組み立て=ハンダ付けに入っています。ヒマワリと枝垂れ桜の2作品をほぼ同時に制作しています。まず、ヒマワリからハンダ付けです。

台紙の上にコパーテープを貼り終えたガラスピースを並べていきます

台紙の上にコパーテープを貼り終えたガラスピースを並べていきます

台紙の上にピースを並べていくと、ジグソーパズルのように徐々に絵が出来上がってきてワクワクします。

セレニウムイエローのガラスは美しいです。

セレニウムイエローのガラスは美しいです。

コパーテープの上にハンダを載せて行きます。これで、ピースが繋がり、一枚の絵になります。

コパーテープの上にハンダを載せて行きます。これで、ピースが繋がり、一枚の絵になります。

ステンドグラス作りにおけるハンダ付け作業は、早いほど良いです。約1日でハンダを終わらせます。

丸いステンドグラスは、コパーテープ巻をしています

切ったガラスピースの一個一個に、コパーテープを巻いていきます。コパー=銅のテープには粘着剤が付いていて、ガラスピースの切断面に貼り付けることが出来ます。コパーテープ技法のステンドグラスでは、ガラスカットよりこの工程をより綺麗に仕上げなければなりません。何故ならば、この後流し込むハンダの美しさが、テープの貼り具合で決まるからです。

糊の面が黒い色をしたコパーテープです。

糊の面が黒い色をしたコパーテープです。これをガラスピースの周囲に貼り付けていきます。

数百個のピースにテープを貼り、ヘラでしごいて密着させる作業が施されます。

テープを貼り終えたピースたち

テープを貼り終えたピースたち

 

和風ステンドグラス 丸型2作目に入る

しばらく制作が続いています「ひまわり」のステンドグラスは、花の中心部の絵付けをしました。

ヒマワリの周囲を囲む黄色い花弁は、比較的形を作りやすいのですが、中心部のこんもりしたところは、いつも悩みます。

今回は、アンバー(琥珀色)のガラスに、薄く絵付けしました。ドーナツ状の模様を絵付けで表現しています。

ヒマワリの花の中心部は、アンバーのガラスに淡い絵付けを施しています

ヒマワリの花の中心部は、アンバーのガラスに淡い絵付けを施しています。写真は焼成前の窯の中の様子。

さて、ヒマワリのカットが終わった時点で、次の丸いステンドグラスにも取り掛かっています。「枝垂れ桜と富士山」です。

「枝垂れ桜と富士山」の原画

「枝垂れ桜と富士山」のステンドグラスの原画

もっとも難しいのは、枝垂れ桜の花を、いかにしてふんわり見せるかです。ピンクのガラスを不定形の雲形に切って表現します。

高価なゴールドピンクのアンティークガラスを使い、桜の花を作ります

高価なゴールドピンクのアンティークガラスを使い、桜の花を作ります