#66 南天

彩墨画「南天」福田勝司筆
彩墨画「南天」福田勝司筆

のど飴の原料にして、縁起物の赤い実をつけるナンテンです。規則正しく分岐する葉を丁寧に描いてみます。白い花は初夏に着けますが、赤い実は冬の風物詩です。

10分 水墨画教室 #66「南天」を描こう|絵手紙|10min Ink Painting – Heavenly Bamboo –

コメント

タイトルとURLをコピーしました