#245 蜻蛉-シオカラトンボ-

水墨画(彩墨画)「蜻蛉-シオカラトンボ-」福田勝司筆
水墨画(彩墨画)「蜻蛉-シオカラトンボ-」福田勝司筆

トンボは夏から秋にかけての昆虫の代表選手ではないでしょうか。蝉のようにやかましくなく、スマートに飛び交っている様は好感が持てます。蚊を食べてくれるのもありがたいですね。今回は薄いブルーのボディーが涼やかなシオカラトンボを描きます。

【10分・水墨画教室】# 245「蜻蛉 – シオカラトンボ -」の描き方|絵手紙|10min Ink Painting — Dragonfly —

コメント

タイトルとURLをコピーしました