No.22015
ステンドグラス パネル

「椿と鶯」

ステンドグラスパネル「椿と鶯」
ステンドグラスパネル「椿と鶯ロ」(背後に白い布をたらして撮影)

サイズ横600mmx縦900mm
制作年2020年
提供先熊本県 個人宅
制作経緯オーダーメイド
制作過程 詳しくはブログの記事で

 お客様からのデザインのリクエストは最初「軽く風になびくように。モチーフは問いません。」 というものでした。雲を掴むようなリクエストでしたが、メールの往復を続けて、デザイン案も固まってきました。

 その結果、風になびく細い枝の椿と、そこに停まるウグイスとなりました。 原画は私が水墨画で描き、これをトレースしてパターンを制作しました。

 使用したガラスは90%がドイツ製のアンティークガラス(宙吹き技法で作られた手作りガラス)です。 趣のある線模様や気泡、歪みが、レトロな雰囲気を醸し出していると思います。


(実際は、背後の景色がおぼろげに透けて見えます)


(部分拡大写真)


水墨画による原画(福田 筆)

前へ 閉じる 次へ


ステンドグラス工房達風 HOMEへ