No.20032

ステンドグラス パネル

「ニケ(Nike)」

stained glass Idunn
ステンドグラス「ニケ(Nike)」(背後に白い曇りガラスを置いて撮影)

サイズ695×1095mm
設置場所東京都:住宅の屋内開口
制作経緯オーダーメイド
制作年度2018年

 ニケ(Nike)は、ギリシャ神話に登場する勝利の女神です。 アテナの眷属的存在です。彫刻では、ルーブル美術館の「サモトラケのニケ」が有名ですね。

 このステンドグラスは、オリンピアの街を俯瞰する天上界の丘から、勝者のもとに、月桂冠を授けに飛び立つニケを表しています。 女神ですが、溌剌とした若い娘の姿であらわしました。 ニケは、戦の勝者というよりは、競技の勝者を祝福するために使わされる神と言ったイメージが強いです。

 神話では勝者敗者の判定に女神が関わることがままあります。 北欧神話のワルキューレもそうですが、ワルキューレの場合は戦死者を運ぶ役割を担っています。

 この作品では、全てドイツのランバーツ社製アンティークガラスを使っています。 ニケの身体のみ、オパック処理を施し、屋内の点光源でも美しく輝くようにしています。


(窓際で撮影/背後は工房の庭)

Idunn
(部分拡大)


前へ 閉じる 次へ

ステンドグラス工房達風 HOMEへ