龍ケ崎市ふるさと納税 返礼特別作品 過去作品

No.0113

ステンドグラス パネル

「貝の火」

貝の火
ステンドグラス パネル「貝の火」

貝の火:内部電灯下で
内部のバック照明を点灯させたところ

サイズステンドグラス本体:横379mm×縦455mm
額縁:横420mm×縦500mm×奥行90mm
設置場所未定
制作経緯自主制作
制作年度1999年度
ご購入方法完売しました。ありがとうございます。
 このステンドグラスの小パネルは、宮沢賢治の同名の童話からモチーフを得て制作しました。 童話の主人公、いたずら坊主のウサギの少年に起きた悲劇をあらわしています。 絵本の挿絵を意識して、童画っぽく登場人物(動物)を配しました。 色は、ほとんど全てグリーンで、ステンドグラスランプに用いられることが多いリングモトルを多用しています。 赤い火をはなってはじけた玉の近辺だけ、ヤカゲニー社の赤と緑のまざったスティップルガラスを用いて、 ドラマチックな雰囲気を出したつもりです。
 このステンドグラスは専用額に入り、中に電球が設置してありますので、壁に掛けて、あとはコードをコンセントにつなぐだけで飾れます。

額縁の様子

閉じる 次へ


ステンドグラス工房達風 HOMEへ