No.23008
ステンドグラス・パネル

「椿とメジロ」

stained glass Idunn
ステンドグラス「椿とメジロ」(背後に白い曇りガラスを置いて撮影)

サイズ450mm×700mm
設置場所窓辺など
制作経緯自主制作
制作年度2021年
制作過程 詳しくはブログの記事で
ご購入方法

当工房直販=通販ページでご購入
\154,000円(税込・送料込)

 2月下旬になると工房近くの自然公園に、たくさんのメジロが集まってきます。 目当ては梅の蜜なんですけど、もし梅がなければ椿の蜜も吸っていることだろうと想像して制作しました。
 水墨画で原画を描き、これをトレースしてパターンを作りました。
ガラスはドイツ製のアンティークガラスが主体です。 宙吹きガラスならではユガミと気泡、線模様が、レトロな味わいを見せています。


(工房の窓辺で撮影:背後は庭)


アンティークガラスの質感がわかります(部分拡大写真)

 作品の周囲は、頑丈な真鍮の枠材で囲まれています。 また、額縁がなくても、窓辺に鎖などで気軽に飾れるように、真鍮枠には鎖を通すためのピアス孔が設けられています。


吊り下げ用の穴と鎖(部分拡大写真)


デザイン原画(福田 筆)

前へ 閉じる 次へ


ステンドグラス工房達風 HOMEへ