No.20002

ステンドグラス パネル

「女神イズン(Idunn,Idunn)」

stained glass Idunn
ステンドグラス「女神イズン(Idunn)」

サイズ645×1050mm
外周は強固な真鍮枠仕上げ
設置場所窓の前などが最適
制作経緯自主制作
制作年度2018年
価  格260,000円(税抜き・送料無料) 在庫あり
この作品のご購入を希望される時は、通販ページもご覧下さい。

 イズン(イドゥン,Idunn,Idunn)は、北欧神話に登場する女神の一柱です。

 北欧神話は、現在のノルウェー、スウェーデン、デンマーク、アイスランドに古く存在した神話で、 キリスト教化以前の其の地における土着の信仰の足跡であり、そこに登場する神々は信仰の対象でした。

 イズンは、同じく北欧神話の女神であるフレイヤと人気を二分する存在です。 その最大の役割は、永遠の命を授けるという「黄金のリンゴ」を管理することです。 北欧神話では、神と言えども命は有限です。そこで、神々は命を長らえるためにイズンのもとを訪れ、このリンゴをもらうのです。 リンゴをもらえないとどんどん老いていく神々は、イズンに頭が上がらないのです。

 この作品では、女神が夫であり詩の神でもあるブラギにリンゴを授けている様子を、想像を膨らませて描きました。 女神の身体は清潔感溢れるエメラルドグリーンで表現しました。 目や鼻など顔の造作、身体の陰影などは、淡くグリザイユで絵付けしています。

Idunn
部分拡大

freyja 人工光で撮影
電灯のバックライトで展示(工房ギャラリーにて)

 北欧の女神シリーズのステンドグラスには、イズンの他に、フレイヤがあります。

北欧女神シリーズ
北欧女神シリーズ/フレイヤ(左)とイズン(右)


前へ 閉じる 次へ

ステンドグラス工房達風 HOMEへ