オーダーメイドステンドグラス「椿」のパターン制作

オーダーメイドの和風ステンドグラスの制作が続いていますが、これは今年に入って3作目「椿」です。

原画は、例によって水墨画で描きました。それを下敷きに、ライトボックスの上でパターン(ステンドグラスを作るための型紙)に描き変えていきます。

ライトボックスで、原画をトレース

ライトボックスで、原画をトレース

まず最初は、原画の輪郭をそのままトレースします。次に、ガラスが切れるように、補助線を入れ、輪郭を修正していきます。

補助線を入れ、パターンらしくなってきた絵

補助線を入れ、パターンらしくなってきた絵

最後に、原寸大に拡大コピーしてパターンの完成です。

原寸大パターン

原寸大パターン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA