龍ケ崎市ふるさと納税 返礼特別作品F-2208(提供済み)

No.1156
フュージング画

「柳と鹿」

フュージング画「柳と鹿」

フュージング画「柳と鹿」
フュージング画「柳と鹿」(額入り状態と、本体のみ白壁の前に置いた状態)

サイズガラス部分 横31×縦61cm
額縁 横約36cm×縦約74cm
付属品木製額縁
設置場所(例1)白壁の前に吊るす
(例2)窓辺に吊るす
制作経緯工房自主制作
 拙房の近くに、大きな自然公園があり、中の川沿いにシダレヤナギが植えてあります。 風になびく細枝に顔を近づけて散歩するのは風情があります。3月になると淡い緑の点点に芽吹き、同時に目立たない穂が出ます。 その若い枝と、鹿島の鹿を合わせて絵にしてみました。鹿の顔は正面から見ると、とても愛嬌があるんですよね。
 このフュージング画では、板ガラスを使わずに、ガラスパウダーの融着で作りました。幻想的な濃淡が出たと思います。

フュージング画「柳と鹿」
フュージング画「柳と鹿」(本体のみ窓辺に置いた状態)

フュージング画「柳と鹿」の部分拡大

前へ 閉じる 次へ


ステンドグラス工房達風 HOMEへ