No.0703

フュージング タイル

「草花」

草花

サイズ□130mm×130mm×4枚
設置場所茨城県: 個人邸 洗面所、クローク、トイレの扉の小窓
制作経緯オーダーメイド
制作年度2005年度
 施主様の好きな草花4種(福寿草、竜胆、駒草、水芭蕉)を中央にあしらった130mm四方のフュージングタイルです。施工は工務店さんが行う予定なので、このタイルの状態で納品します。フュージング用の膨張率のそろったガラスだけを用い、デザイン画に合わせて切った板ガラスを静かに窯の中に並べ、約800℃で焼成しています。厚さは約5mmですが表面は平らではありません。柄に合わせた凹凸があり、光を受けて複雑な艶を見せます。また、内部に閉じこめられた小さな気泡が面白く輝きます。
 今回は、プライバシーを守らなければならない所に用いるタイルなので、焼成後さらにオパック処理をして、曇りガラスのような仕上げにしています。

オパック前
上の写真は、オパック処理前の透明状態です。このままでも十分面白いです。

ドアに取り付けられたタイル
施主様にご提供いただいた写真です。白木のドアに良くマッチしています。

前へ 閉じる 次へ


ステンドグラス工房達風 HOMEへ