円形ステンドグラス「比翼の鳥」は、型紙が完成しました

本体直径50cm(額縁外形60cm)のステンドグラスを作り始めました。

モチーフに瓢箪と比翼の鳥を組み合わせたパネルです。比翼の鳥は元々は中国の古典に登場する架空の鳥です。雄雌一つがいで、それぞれ片側にしか翼がありません。ですので、飛ぶときは雄雌が抱き合って協力し合って飛ぶという、なんとも微笑ましい鳥たちです。夫婦は、補い合って一人前になっていくという、とても良い戒めですね。

ステンドグラス「比翼の鳥」の型紙と原画(墨画)

ステンドグラス「比翼の鳥」の型紙と原画(墨画)

6個の瓢箪も無病(六瓢)息災になぞらえて縁起が良いものです。

現在、型紙が完成し、ガラスカットに移ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA