第21回 うしく現代美術展の設営をしました

今日は、うしく現代美術展の設営日です。朝9時から会場づくりが始まり、幟の設置、作品展示、開会式、内覧会、親睦会と19時まで、スケジュールぎっちりでした。

会場の 牛久生涯学習センター

会場の 牛久市 中央生涯学習センターには幟がはためいています

ひたち野うしく駅にも横断幕を設置

ひたち野うしく駅にも横断幕を設置

会場づくりは、出展作家と美術業者の共同作業です。年々、力仕事がきつくなってきます。公の作業の合間、自分の作品も開梱して展示します。

今年の私の作品は、「十牛図」という10枚一組のフュージング画絵皿

今年の私の作品は、「十牛図」という10枚一組のフュージング画絵皿です

絵画の大作もほぼ展示し終わりました

他の作家の大作もほぼ展示し終わりました

午後4時から、牛久市長さんや偉い人をお招きして、開会式と内覧会です。内覧会では、作家が自分の作品の前で、説明をします。とても勉強になります。

内覧会の様子

内覧会の様子

うしく現代美術展は、牛久市近郊に住む芸術家50名が参加しています。絵画あり、彫刻あり、書、工芸ありです。明日から2週間、12/6(日)まで、開催しています。是非、見に来てください。

ブログのランキングに参加しています。ぜひワン・クリックお願いします(励みになりますので)。
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA