ステンドグラス・アクセサリーの試作

ステンドグラス用ガラスの廃材を使って、新しいデザインのアクセサリーを開発中です。

ネットで「ガラス・アクセサリー」とか「ネックレス」と検索すると、無数の販売サイトや画像に触れることが出来ますが、どれもこれも同じように見えて仕方ありません。面白い、かわいらしいと驚きをもって見られるデザインになかなか出会えません。

一番多いのが、ビーズのようなガラス管を多数つなげたタイプ。トンボ玉もこの類です。私は、もっとガラスガラスしたものを作りたいです。

今、ステンドグラス用ガラスを数枚、積層して、焼成しています。色々なサイズ、向き、枚数で実験を重ねています。

ステンドグラス用アンティークガラスを積層して、試作している様子

ステンドグラス用アンティークガラスを積層して、試作している様子

積層して焼成すると、境界が残った状態で、お互いにくっつきます。その時の内部の屈折が美しい輝きを生み出します。

1辺10mmの正方形に切った薄板ガラスを積層しています。

1辺10mmの正方形に切った薄板ガラスを積層しています。

ペンダントトップを試作中

ペンダントトップを試作中

現在、試作品がごろごろできています。が、なかなか満足のいくものが出来ません。面白いものが出来たら、ガラスアクセサリー専門の販売サイトを作ろうと思っています。

ペンダントトップの試作品

ペンダントトップの試作品が、数だけは出来ています。

ブログのランキングに参加しています。ぜひワン・クリックお願いします(励みになりますので)。
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA