No.23007

フュージング画ファンランプ

「睡蓮」

睡蓮
フュージング画「睡蓮」

フュージング画(窓辺にて撮影)
フュージング画「睡蓮」(窓辺にて自然光を通して撮影)

サイズガラス本体外形: 横39cm×縦36cm×厚4mm
スタンドの奥行12cm
付属品バックライト付き木製スタンド
制作年度2021年
設置場所机の上や出窓などの上に飾ってください
ご購入方法

・当サイトの通販ページでご購入
・バックライト付きスタンド付属 ¥24,000円(税抜き・送料込み)


 バックライトが付いたパネル状ファンランプです。ファンランプは、インテリアとして飾る小さな平面シェードのランプのことです。 シェードは、そのものが長方形に近いフュージング画(無縁ステンドグラス)で、電気を灯さなくても前面からの光で美しく見ることができます。

 制作にあたり、ベースになる透明板ガラスの上に、様々な色のガラスフリット(ザラメ状のガラス)を載せ、これを電気窯で焼成して彩色しています。 ガラスフリットを載せて焼成する作業は、数回に渡り繰り返され、七宝焼のような風合いができてきます。 これをガラスフュージングといいます。 当工房では その後グリザイユ(金属粉を主原料とするステンドグラス用の顔料)で細い輪郭線を描き、さらに焼成します(「無鉛ステンドグラス」と称しています)。

 モチーフは睡蓮の咲く水辺と裸婦です。水面や池の淵は判然とせず、この世の光景とは思えない幻想的な絵です。 裸婦が何を見つめ、何を思っているのかは見る人それぞれが想像してください。

背景白
白い背景の前で撮影(無灯火)

バックライト付きベース
バックライト付きベースに設置して、ファンランプとして飾れます 部分拡大
部分拡大写真


前へ 閉じる 次へ

ステンドグラス工房達風 HOMEへ