No.20006

フュージング画

「藤」

藤
フュージング画「藤」

フュージング画(窓辺にて撮影)
フュージング画「藤」(窓辺にて背後の光を通して撮影)

サイズガラス本体外形: 横25cm×縦40cm×厚4mm
スタンドの奥行18cm
付属品木製スタンド
設置場所机の上や出窓などの上に飾ってください
制作経緯自主制作
ご購入方法

・当サイトの通販ページでご購入
税抜28,704円/税込み31,000円(送料込み)


 野趣を漂わせた藤が好きで、よく描きます。 1m近く長く伸びて、均整のとれた房を形成する豪華な園芸品種も良いのですが、この形の少し崩れた山野に咲く藤がお気に入りです。

 工房の南側の壁面には、藤を這わせています。藤棚ではなく、壁面仕立てです。 春に藤が咲き乱れると、ブーンブーンと虫の羽音が耳に着きます。 多くが、花の蜜を集めに来るミツバチやクマバチです。可愛い、クマバチもこの作品には採りいれました。

 フュージング画にするにあたり、まずベースになる板ガラスに、グリザイユ(金属粉を主原料とするステンドグラス用の顔料)で 絵を描き、一度焼成します。 その上から蔓のグレーのガラスや、濃淡のヴァイオレットのガラスの薄板をカットして、下絵に合わせて配しました。 そして、再度焼成してガラスを融着させます。 色ガラスのビビッドな色合いと、立体的に浮き出た絵柄が面白いガラス絵です。
 専用のスタンドが付属していますので、立てて飾ることが出来ます。

拡大
小鳥や花の部分のガラスは立体的で艶やかです(部分拡大写真)

暗い背景の前に置いて撮影
背面の光が無くても美しく飾れます(暗い背景の前に置いて撮影)

※作品中央に薄く縦線が見えますが、ヒビではありません。2枚の板を張り合わせた名残です。

前へ 閉じる 次へ

ステンドグラス工房達風 HOMEへ