茶色

作品集(Gallery)

#163 どんぐり

ドングリは枝の先端に葉に囲まれながらひとかたまりになって成っている様子が面白いです。可愛らしいドングリだけではなく、ヒョロヒョロとした枝や、ギザギザのある葉を面白く描きます。
作品集(Gallery)

#159 栗

工房のある茨城県は全国的にも有数の栗の産地です。そのせいか、庭に栗の木があるお宅が多く、時々おすそ分けがあります。今回は、散歩道にある栗を枝ごと描いてみたいと思います。イガの処理は工夫が必要です。
作品集(Gallery)

#153 蒲

蒲(ガマ)は水墨画の定番画題でもあります。ススキのようによく伸びた葉と、ふっくらとした褐色の穂が、好対照を描きます。この植物は湿地帯に旺盛に群生するので、絵も伸び伸びと、そして詰め込みで描いてみました。 ...
作品集(Gallery)

#118 ホオジロ

「イッピツケイジョー」ときれいな声で鳴く野鳥「ホオジロ」です。大きな口をあいている様子を可愛らしく描きます。枝は、葦です。
作品集(Gallery)

#101 百舌鳥(モズ)

工房の近くでも時々見かける小さなハンター百舌鳥です。モズのハヤニエも庭で時々見かけます。山椒の棘に串刺しにされたカナヘビやカエルなどです。この絵では、カマキリを捕まえたところを描いています。
作品集(Gallery)

#81 千両と雀

お正月に飾る小枝、千両です。赤い実が美しいです。千両を育てている方から、よく実を鳥に食べられるというエピソードを聞きましたので、雀を描き加えました。
作品集(Gallery)

#21 ツグミ

小鳥の鶫(ツグミ)です。形は、スズメやヒヨドリなど、他の小鳥とほぼ同じですので、鳥の描き方の練習にはちょうどよいと思います。是非、見様見真似で描いてみて下さい。
タイトルとURLをコピーしました