水玉模様が綺麗なステンドグラスは組み立て段階です

万華鏡と題する幾何学模様のステンドグラスを作っています。

先日から組み立てです。台紙の上に並べていると、改めてカラフルなガラスの美しさが分かります。

背景色のブルーのガラスを台紙上に配置しています

背景色のブルーのガラスを台紙上に配置しています

背景は、2種類のブルーです。凹カーブのカットが多く、気を遣いました。

水玉のガラスも置いて、位置の微調整です。

水玉のガラスも置いて、位置の微調整です。

水玉は、中央部が暖色系。両端に行くにしたがって寒色系に変化します。

並べたらすぐにハンダです。

並べたらすぐにハンダです。

細長いところも、とても可愛らしいステンドグラスパネルです。

ブログのランキングに参加しています。ぜひワン・クリックお願いします(励みになりますので)。
にほんブログ村 美術ブログ ガラス工芸へにほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA