草花のフュージング画(パピエ・ド・ヴェール)制作

朝夕、秋らしくなってきましたね。達風農園では、早くもサツマイモの収穫が始まっています。芋のツルもしゃきしゃきして美味しいです。

注文の途絶えている今、自主制作で、フュージング画(パピエ・ド・ヴェール)に取り組んでいます。身近な草花をモチーフに連作をしたかったので、いい機会です。まずは、すでに墨画で原画を描いてあった2作品、「スグリ」と「クリスマスローズ」です。

絵付けしたガラスを焼成し、薄板ガラスを葉の形に切って仮止めして行きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA