No.19015

フュージング画

「湘南の風景」

フュージング画「湘南の風景」
フュージング画「湘南の風景」
(白壁に立て掛けて、正面からの光で撮影)

サイズガラス部分 横810mm×縦470mm×厚4mm
設置場所神奈川県
制作経緯オーダーメイド
制作年度2017年

 地元龍ケ崎市の「ふるさと納税」返礼品として制作しました。

 この作品は、神奈川県にお住まいの方からのご依頼で、以前暮らしていた湘南の風景と富士山を、とのことでした。 私も小学校6年生まで、藤沢市の辻堂団地に住んでいましたので、湘南は懐かしい場所です。 その後、私は横浜に引っ越しましたが、近いこともあり折に触れて湘南は訪れていました。
 この作品の元になる原画も、約18年前、まだ茨城に引っ越してくる前に、稲村ケ崎から実際にスケッチしたものです。 夕方近く、江ノ島と富士山を中心に、七里ヶ浜を描きました。右側の道路=国道134号線は渋滞していたことを思い出します。

 作品にするにあたって、色合いや街並みの細部などには、多少創作が入っています。 現在の景色は、多少異なっているかもしれません。 ですが、私にとっても、またご依頼者にとっても、心に残る湘南は今現在のものではないと思い、 あえて古いものを描きました。 江ノ島の灯台も、周囲に階段のある古いタイプを描いています(写真では見えにくいですが)。
 フュージング画ですので、ガラスの輝きを活かしたいと思い、色とりどりのガラスフリットを 点描画の様に散りばめて、焼成しました。どの部分を切り取っても、3色以上のガラス粒が置いてあります。 近くから見ると、テレビ画面のRGBの粒子のように見えます。

フュージング画「湘南の風景」
フュージング画「湘南の風景」
(窓辺に吊り下げて、背後からの自然光で撮影)


前へ 閉じる 次へ

ステンドグラス工房達風 HOMEへ