No.19002

フュージング画

「桜と富士」

フュージング画「桜と富士」
フュージング画「桜と富士」
(白壁に立て掛けて、正面からの光で撮影)

サイズガラス部分 横818mm×縦470mm×厚4mm
設置場所未定
制作経緯オーダーメイド
制作年度2017年

 地元龍ケ崎市の「ふるさと納税」返礼品として制作しました。 このふるさと納税も大分定着し、各地方自治体の返礼品もそのバラエティーが大変豊富になってきました。
 龍ケ崎市では一昨年(2016年)から、このグラス工房達風の作品を「龍ケ崎の逸品」として、返礼品に加えて下さっています。 特に昨年の目玉は、このフュージング画またはステンドグラスの「オーダーメイド権」です。 龍ケ崎市にご寄附下さったかたのご希望に添うように制作させて頂くものです。

 この作品はその第一弾で、山梨県の方から頂いたオーダーです。 モチーフのリクエストは、「桜と富士山」ということでした。 特に、山梨県側から見た富士山と、俯瞰の桜を配して原画を描き、フュージング画に仕上げさせていただきました。
 空には、鷹が舞っており、ナス色の山なみと合わせて「一富士、二鷹、三なすび」にもなっています。

 早春の、うららかな、それでいて澄み渡る甲府盆地の風が感じられれば良いなあと思います。


前へ 閉じる 次へ

ステンドグラス工房達風 HOMEへ