No.0456

ステンドグラス デスクランプ

「未草(ひつじぐさ)」

羊草
ステンドグラス デスクランプ「未草(ひつじぐさ)」

サイズ幅30cm×高さ34cm×奥行35cm(ベース含む)
設置場所机の上など
制作経緯自主制作
価  格在庫あり \60,000(税抜き・送料無料)
この作品のご購入を希望される時は、通販ページもご覧下さい。
 卓上で作業をするための、実用ステンドグラス ランプです。 アンティークな小ぶりなデスクに合わせればホテルで手紙を書くときの気分を味わえるのではないでしょうか。
 未草は、沼や池に自生するスイレン科の多年草で、未の刻(午後2時ごろ)に白い可愛い花を開くところからその名が付いています。
シェードの左側に、未草の葉のみ描きこんでいます。右側には、牛久沼名物のウナギが2匹泳いでいます。 河童伝説でも有名な牛久沼は、私の自宅のすぐ傍にあります。今でも天然もののウナギがわずかに取れるそうです。

羊草
ステンドグラス デスクランプ「未草(ひつじぐさ)」シェード部分

羊草後ろ
後ろから見たところ(シェードの角度は変えられます)

ウナギの絵の拡大
右側、ウナギの絵の拡大

前へ 閉じる 次へ


ステンドグラス工房達風 HOMEへ