No.0314

ステンドグラス 行灯

「森の料理店」

森の料理店
ステンドグラス 行灯「森の料理店」

サイズφ150mm×縦460mm
設置場所大阪府: 個人邸
制作経緯自主制作
制作年度2001年度
 このステンドグラス行灯は、宮沢賢治の有名な童話「注文の多い料理店」 を読みながらイメージを膨らませて作りました。 久しぶりにグリザイユで思いっきり描き込みたかったので、ガラスピースは大きくし、 細筆とバジャーブラシを使って、「だれも知らない森の奥の料理店」を描きました。 各ピースは絵付けが終わった後、型でスランピングして円筒状に曲げています。
ちょっと幽霊屋敷のようなできですが、とても楽しい制作でした。

前へ 閉じる 次へ


ステンドグラス工房達風 HOMEへ