ステンドグラスのある 室内コーディネート例

オフィスビルのエレベーターホール

エレベーター
オフィスビルのエレベーターホール

 突き当たりが外壁になっているエレベーターホールを想定しています。
 普通無味閑散としたエレベーターホールですが、ここにたたずむ時間は意外に長く、 しかもイライラしていることが多いのです。このわずかな空間に、ステンドグラスのような気の利いた光の芸術を配することは、 社員の精神衛生上、またお客様に好印象を持ってもらえる点でも有効といえます。
デザインは、あくまで知的で清潔感、透明感のあるもの。  山河、風木をモチーフにした抽象画や、幾何学模様がよいでしょう。
 昼間は、もちろん日光を光源としますが、背面両側に電灯を配すれば、夜もステンドグラスが楽しめます。

前へ 閉じる 次へ


ステンドグラス工房達風 HOMEへ